風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:遊佐町

山形県遊佐町の丸池様 7月31日分8-4。

ちょこちょこ寄り道しながら、
9時10分頃に山形県遊佐町の丸池様へ。
無料駐車場あり。歩いて5分ほどで丸池様。
地域住民からは古くから信仰の対象として大切にされてきた池で、
エメラルドグリーンの色合いがなんとも美しい。
晴天だと色は美しいのだが、コントラストが強すぎて撮りにくい。
人間の目だと、かなり補正するので、結構綺麗に見えるのだが、
写真だと、ハイライトは飛び、シャドーは暗すぎる。
なので雲で少し陰るのを待っていたが、雲が少なくて全然陰らない。
その為、現像でハイライトとシャドーを調整、自然な感じにした。

https://yamagatakanko.com/attractions/detail_2041.html
https://mokkedano.net/

_S9A3470

山形県遊佐町の鳥海山と朝焼け 5月2日分5-1

朝は雲が多くいまひとつ。
周辺の田んぼには、ほぼ水が張られているので、
天気が良ければ良いポイントなのだが、残念。
例年GWは、わりと好天が多いのだが、今年は雨予報が並んでいる。

イメージ 1


山形県遊佐町の十六羅漢岩 5月1日分3-3。

夕方に十六羅漢岩へ。岩礁に摩崖仏が刻まれている。
無料駐車場・トイレあり。売店・食堂もある。
出羽二見と言われる夫婦岩も近くにある。


天気が曇ったので、摩崖仏は見学のみ。
高台の道路沿いから岩礁を入れ夕日を撮影。
霞んでいまひとつの感じ。

イメージ 1


山形県遊佐町の鳥海山山麓の鶴間池の紅葉 10月11日分。

朝から雨のち曇り、時々小雨で午後から本降りの雨で風が強くなる。
山形県遊佐町の鳥海山山麓の紅葉撮影。

鶴間池、見頃色変わり中。
路肩の駐車場からブナ林を抜け急坂を下る。
下り32分、上り25分。
ロープや梯子の箇所が多い。三脚手持ちだったので、疲れた。
できればリュックに取り付けたほうがよい。
池沿いの道はわかりにくい。
 
翌日発見されたらしいが、昨年は遭難した人がいたらしい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

1時半ごろ、急に腰痛再発、アップダウンきつかったからか。
あまりに痛いので、病院へ。
連休で整体の先生は不在で、痛み止めのみもらう。

早めに酒田市のホテルへ。

このページのトップヘ