風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:遠野市

岩手県遠野市の伝承園・カッパ淵・荒神神社 7月22日分3-1。

朝は小雨。
天気予報が外れるのを期待したが、予報通り。
宮古市の三王岩や浄土ヶ浜辺りをロケハン。

次第に天気は曇りにかわる。
11時頃に遠野市の伝承園に移動。
無料駐車場あり。入園330円。
http://www.densyoen.jp/

駐車場にあるカッパ像。
遠野の里はカッパで有名なところなので、そこかしこにカッパ像がある。

_S9A0930

園内にある千体オシラサマの御蚕神堂(オシラ堂)
オシラサマ伝説は何とも興味深い。
詳しくは伝承園のHPを見てください。

_S9A0943

伝承園から歩いてカッパ淵へ。
観光ガイドの方が昔話をされていた。
https://tonojikan.jp/kanko/kappabuchi.php

_S9A0954

_S9A0966

その後、山口の水車を見てから、荒神神社へ。路肩駐車可。

_S9A0976


岩手県遠野市の新緑と山桜・遠野さくら祭り、奥州市の江刺甚句祭り 5月4日分。

天気は曇り、たまに日差しあり。
岩手県遠野市の新緑と山桜。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

鍋倉城跡で行われた遠野さくら祭りの郷土芸能。
メインの南部入部行列は、藤原祭りとかぶったので、見れなかったが、
郷土芸能は見たかったので、行ったりきたり。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

郷土芸能は丸一日あるが、途中で移動。
奥州市の江刺甚句祭りへ。


百鹿大群舞。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

町内屋台の運行。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

夕方から雨が降り出し、一部行事中止、残念。

岩手県遠野市の高清水山からの朝日・鍋倉城跡の桜平泉町の藤原祭り 5月3日分。

岩手県遠野市の高清水山。

イメージ 1

イメージ 2

鍋倉城跡。染井吉野はすでに散っているが、八重桜は満開。

イメージ 3

イメージ 4

平泉町に移動。
駐車場400円。無料臨時駐車場もあり。

藤原祭り。

10時頃、出迎えの行列が中尊寺前を出発。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

11時過ぎに毛越寺に到着。拝観500円。

ツツジが見頃。

イメージ 12

1時ごろ、池を船で廻る。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

2時ごろに出発、若手俳優が演じる義経も加わり中尊寺に向けて出発。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

3時過ぎに中尊寺に到着。

夕方、奥州市の江刺甚句祭りの前夜祭へ。

夜に遠野市に移動。


岩手県宮古市の亀ヶ森牧場・区界高原の桜、遠野市の高清水山からの夜景 5月2日分。

天気は快晴。
前夜、岩手県盛岡市まで移動。
今朝は東進して、宮古市に向かう。

亀ヶ森の一本桜はすでに半散り。
3日前に満開になったとホームページにのっていたのだが、
満開が3日もたないなんて、さすがに東北の桜は足が速い、残念。

亀ヶ森牧場。

イメージ 1

新緑が美しい季節。

イメージ 2

イメージ 3

宮古市の区界高原の桜。

イメージ 4

イメージ 5

岩手県遠野市の高清水山からの夜景。

イメージ 6

イメージ 7

岩手県遠野市の中村の御堂、高清水牧場、伝承館前のかっぱ、宮古市の御台場展望台からの浄土ヶ浜と三王岩、岩泉町の熊の鼻展望台、田野畑村の北山崎の断崖 6月24日分。

朝はすごい霧。

岩手県遠野市の中村の御堂(荒神神社)

イメージ 1

高清水牧場へ。急に雲海が消えてきた。

イメージ 2

伝承館前のかっぱ。
遠野と言えば、かっぱですね。あちこちにあります。

イメージ 3

天気は快晴に変わる。再び中村の御堂(荒神神社)

イメージ 4

その後、宮古市に移動。

御台場展望台から見る浄土ヶ浜。

イメージ 5

下にも降りれる。

イメージ 6

その後海沿いを北上。

三王岩。

イメージ 7

岩泉町の熊の鼻展望台からの眺め。

イメージ 8

同じく、田野畑村の北山崎の断崖。

海岸では唯一特A級と認定されている眺め。

無料の広い駐車場があり、レストハウスも並んでいる。

展望台は三ヶ所あるが、第二展望台がおすすめ。

第一展望台から急な下りの階段を約5分。上りは約6分、息が切れる。

「やませ」と呼ばれる海霧で全然見えないことも多く、

ここまでクリアなのは、珍しい。

イメージ 9

第一展望台からの夜景。

イメージ 10

夕方、近くの羅賀荘ホテルの温泉(400円安い!)に行ったのだが、

ここは津波で三階まで被害を受け、1年8ヶ月休業したとのこと。

7ヶ月前に再オープンして、今はすっかり綺麗。

しかし海沿いとはいえ、少し高台になってるところなのに、びっくり。

津波は25メートルもあり、高架の線路の上から津波を見ていた人などで亡く

なった人のいるみたい。

夜は、北山崎の駐車場で車中泊。

他にも2、3台いた。

宮城県気仙沼市の唐桑半島の巨釜の折石と朝日、岩手県大船渡市の碁石海岸の穴通磯、遠野市の南部曲り家千葉家、高清水牧場、遠野ふるさと村 6月23日分。

朝は好天。

宮城県気仙沼市の唐桑半島の巨釜にある折石と朝日。通岡峠から約35分。

イメージ 1

イメージ 2

再び、岩手県に入り、大船渡市の碁石海岸へ。

イメージ 3

穴通磯。8時くらいから全体に日が当たってくる。

イメージ 4

その後北上して、岩手県の遠野市へ。雲が増えてきた。

南部曲り家千葉家。見学できるが今も住居として使われている。

L字型に曲がっているのが、このあたりの茅葺民家の特徴。

西南向きの高台にあり、午後の光線がお勧め。

イメージ 5

高清水牧場の展望台からの眺め、絶景。

イメージ 6

その後、市内をうろうろ。

遠野ふるさと村。

村内では、映画「ひぐらし」の撮影中、来年春公開、役所こうじさん主演とのこと。

イメージ 7

夜は、道の駅「遠野風の丘」で車中泊。

夜は寒くて、久しぶりに寝袋を2枚重ねにした。


このページのトップヘ