風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:阿波連ビーチ

沖縄県渡嘉敷村 慶良間諸島の渡嘉敷島 東展望台からの朝焼け、阿波連ビーチ、照山展望台から望む渡嘉志久ビーチ港が見える展望台、クバンダキ展望台 8月31日分。
朝4時半に出発、国立沖縄青少年交流の家の北側にある東展望台へ。
ハブよけのゲートを開けて入る。

6時10分頃に日の出。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

地元のガイドの人たちが、ドローンを飛ばして撮影していた。
業務用機で40万くらいの本格的なもの。

その後、昨日よりは青空が多いものの、雲が多くすぐ陰る空模様。
太陽の位置と青空の出方を見ながら、行ったり来たり。

照山展望台の駐車場付近から望む阿波連ビーチ。

イメージ 4

照山展望台。駐車場から歩いて5分ほど。

イメージ 5

照山展望台から望む渡嘉志久ビーチ。

イメージ 6

イメージ 7

村道前岳線から望む阿波連ビーチ。ビーチから歩いてもすぐ。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

港が見える展望台。

イメージ 12

東展望台。

イメージ 13

クバンダキ展望台。

イメージ 14

夕方、しだいに雲が増えて雨になり、夕日は望めず。

沖縄県渡嘉敷村 慶良間諸島の渡嘉敷島 アラン展望台からの朝焼け、渡嘉志久ビーチ、阿波連ビーチ、クバンダキ展望台 8月30日分。

朝4時半前に起きて、アラン展望台へ。
車で10分ほど、東屋あり。

日の出は、6時頃。
(あとで気がついたのだが9月2日まで、カメラのイクジフ情報1時間ずれています。)
左の島は城島。そのとなりの長いのが前島。遠くに沖縄本島も見える。
けっこう焼けて綺麗だった。

イメージ 1

天気は、雲が多くすぐ陰るし青空が少なく撮りにくい。
太陽の位置と青空の出方を見ながら、行ったり来たり。

渡嘉志久ビーチ。

イメージ 2

イメージ 4

阿波連ビーチ。

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

クバンダキ展望台。ビーチからすぐ。

イメージ 8

東と南側には、けっこう青空も見えたのだが、
北と西側は、ずっと厚い雲に覆われていた。

夕方はしだいに雲が増え、夕日は望めず。

このページのトップヘ