風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:霊山寺

奈良県奈良市の霊山寺の躑躅 5月22日分2-1。

朝から曇り。
母と姪っ子二人を連れて奈良市の霊山寺へ。
無料駐車場あり、入山500円。
http://www.ryosenji.jp/

目当てはバラ庭園で、例年なら見頃のはずだが、
今年は開花が早めのようで、全体的にもう終盤の感じで、ほとんど撮影せず。
皐月躑躅など、他の花は見頃だった。

_S9A4237

_S9A4244



奈良県奈良市の霊山寺の薔薇園 5月12日分。
母の日前日ということで、母と姪っ子を連れて、
霊山寺の薔薇園へ行ってきた。
入山500円。薔薇園は見ごろ。


今回は新しく購入したソニーa7Ⅲと24-105mmで手持ち撮影。
以前からa6000も持っているが、使用頻度は低いので、
まだEVFには慣れていない。
軽いしメイン機種にしたいのだが、キャノンに慣れているので、
いまいち使いにくい感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




奈良県奈良市の霊山寺の薔薇園と躑躅 5月31日分。

サイクリングで、奈良市の霊山寺の薔薇園へ。
 
朝は少し雲があるものの晴れ。
暑いのと空抜きの広い構図以外の花は、晴れだとコントラストが強すぎてだめなので、
雲が出てきた2時ごろに自宅を出発。
法隆寺、法起寺前を抜けて、富雄川沿いを北上、大和中央道に入り、
道沿いをさらに北へ。約50分で到着。
 
霊山寺は、薔薇園と拝観共通で600円。広い駐車場は無料。
薔薇園は、200種類の薔薇が2000株あるらしい。
今は見頃後半、散っているのも多いが、もう少しは楽しめそうな感じ。
観光客は結構多いのだが、カメラマンはいなかった。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 3
 
境内の躑躅も、散りつぼみ混在ながら見頃。
境内は、とても広いです。
 
イメージ 4
 

奈良県奈良市の霊山寺の薔薇園 5月25日分。


朝は曇り、奈良市の霊山寺の薔薇園に向かう。

京都の大学がインフルエンザで休校の為、姪っ子たちもいっしょ。
開門の8時前に駐車場到着、無料。
境内・入園600円(バラ開花時期のみ、通常500円)

バラ園は満開散り始め、まだまだ見頃のものも多いが全体的にはやや遅かった感じ。
アップで撮影する分には、当分の間可能だと思う。

他に観光客の姿は見えず、貸しきり状態。
バラ園を見たあと、境内を周る、さつきが見頃開始の感じ。

イメージ 1


イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5


最後にもう一度バラ園を通り駐車場に戻る頃に、観光客が数名。

このページのトップヘ