風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:飯田市

長野県飯田市の旧木沢小学校 6月20日分3-2。

その後、旧木沢小学校に移動。
平成12年に廃校になった。
テレビでも何度か紹介されている。
駐車・見学可。

メス猫の「たかね校長」は人気者。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

その後、さらに南下。静岡の浜松市へ抜ける。

続く。

長野県飯田市の下栗の里 6月20日分3-1。

朝少しだけ焼ける。

イメージ 1

6時前に下栗の里へ。案内あり。
無料駐車場・トイレ・茶店あり。
駐車場から車道を歩いて5分ほどで、遊歩道に入り、
さらに10分ほどで展望台。

新緑の下栗の里。
宅配のコマーシャルでもおなじみの所。

北側からの展望で、朝夕は日陰。
朝7時過ぎから30分くらいまでの光線が、
背景に適度に影も入りいい感じ。

35フルで全体を入れる場合、横で70mmくらい。
24-70mmくらいのレンズがおすすめ。

紅葉の時も再訪したい。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

続く。

長野県大鹿村の夕立神パノラマ公園と飯田市のしらびそ峠 6月19日分3-3。

その後、国道152号線を南下して、夕立神パノラマ公園へ。

国道152号線から案内に従って進む。
約25分で、無料駐車場・トイレあり。
駐車場から3分。
立派な展望台があり、ほぼ360度の展望。
南アルプスの赤石岳などが見える。100名山の1つ。

イメージ 1

その後、さらに南下。
国道152号線は、地蔵峠部分が未開通なので、
林道を通り、飯田市に入る。

案内に従いしらびそ峠へ。
無料駐車場あり、トイレはなし。
南アルプスの聖岳がよく見える。100名山の1つ。

イメージ 2

イメージ 3

その後、さらに国道152号線(秋葉街道)を南下。

5時ごろに下栗の里へ。
無料駐車場・トイレあり。
駐車場から15分。

遅くなったので、下見のみ。

夜は道の駅で車中泊。
道の駅に「かぐらの湯」あり、夜9時まで620円。JAF割り550円



長野県飯田市の舞台桜、中川村の坂戸橋と桜・西丸尾の枝垂れ桜、駒ケ根市の馬見塚公園の躑躅、伊那市の高遠城址公園の桜 4月10日分。

朝から再び長野県飯田市の舞台桜を撮影。
天気は曇りなので、ロケハンを兼ね、周辺をのんびり撮影。

イメージ 1

イメージ 4

中川村の坂戸橋と桜。

イメージ 2

イメージ 3

西丸尾の枝垂れ桜。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

駒ケ根市の馬見塚公園の躑躅。

イメージ 8

イメージ 9

伊那市の高遠城址公園の桜。
展望ポイントで、東北を代表する写真家の武藤さんと出会った。
奥様と撮影に来られていた。
お互い顔写真は知っていたはずなのに、最初は気がつかず、
カメラマンムックの話になり、「え~あの」となったしだい。

夕方、小雨の中撮影。

イメージ 10

イメージ 11

その後、公園内でも撮影。

イメージ 12

滋賀県信楽町の駅前のタヌキと桜、岐阜県恵那市の恵那峡の桜、長野県中津川市の馬籠宿、南木曽町の妻籠宿の桜、飯田市の舞台桜のライトアップ 4月9日分。

西名阪を通り、まずは滋賀県の信楽町へ。
畑の枝垂れ桜は、ほぼ満開だったが、花が少なかった、残念。

町中で、駅前のシンボルのタヌキと桜を撮影。

イメージ 1

その後、高速で移動。

岐阜県恵那市の恵那峡、満開散り始め。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夕方に長野県中津川市の馬籠と南木曽町の妻籠へ。
桜は少ないが満開。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

夜は、長野県飯田市の舞台桜のライトアップを撮る。
桜は満開。

イメージ 8

イメージ 9


このページのトップヘ