風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:高山寺

兵庫県丹波市の高山寺・円通寺・岩瀧寺・高源寺の紅葉 11月13日分2-2。

天気は晴れているが雲が多い。

https://www.tambacity-kankou.jp/

12時に高山寺(こうさんじ)に移動。
無料駐車場あり。入山無料。本堂300円。
紅葉は見頃だが、参道中心部は、まだほとんど緑。

_S9A7897

_S9A7908

_S9A7912

12時45分に円通寺に移動。ここは人気のところ。
無料駐車場あり。入山300円。紅葉は見頃。

_S9A7953

_S9A7973

1時40分に岩瀧寺(がんりゅうじ)に移動。
無料駐車場あり。入山無料。紅葉は見頃。

_S9A8005

_S9A8013

_S9A8026

2時前に出て高源寺に向かうが、40分ほど駐車場待ちの渋滞。
3時前にやっと駐車場に入る。ここは人気のところ。
無料駐車場あり。入山300円。
紅葉は見頃の部分もあるが、既に終盤のも多い。
人気はあるようでいつも混んでいるが、
ここであまり綺麗な紅葉を見たことがない気がする。

_S9A8037

3時50分に出て、4時40分ごろにホテルへ。
夕食後、明日は早いので、7時半ごろに早めの就寝。

兵庫県丹波市の高源寺・円通寺・高山寺の紅葉 11月12日分3-2。

兵庫県に入り、丹波市の高源寺に移動。


ここは観光客が多く、無料の臨時駐車場に止める。
拝観300円。紅葉は塔周辺はもうかなり散っていた。
丹丘壮付近は見ごろ、参道はまだ緑。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後、円通寺に移動。


無料駐車場あり。拝観300円。
紅葉は見ごろ。ここも賑わっていた。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

その後、高山寺に移動。



無料駐車場あり。拝観志納。
紅葉は見ごろ。ここも賑わっていた。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

加茂神社の紅葉。
ここはひっそりしている。

イメージ 10

続く。

京都府京都市の清滝川の紅葉、高山寺の紅葉 11月28日分2-1。


午前4時半起きで京都市の嵐山・高雄方面に向かう。

奈良の自宅を出るときは小雨が降っていたが、
京都に入る頃には曇り空、雨を期待してただけに残念。

6時半頃、嵐山到着、当然朝日は無理なので、
嵐山の渡月橋近くの楓の進み具合だけをチェックして高雄へ。
渡月橋近くの楓2本は見頃間近。

途中の平岡八幡宮は紅葉見頃、駐車場・拝観ともに無料。
高山寺近くの北山杉前の有名な楓は終了、
高山寺の駐車場前と川の楓は見頃と色変わり中。

8時半に高雄の入口から嵐山・高雄パークウェイに入る、1150円。
パークウェイの会員(無料)は、平日900円に割引。

ゲートすぐの駐車場に停めて、神護寺方面へ降りる。
例年なら紅葉は、かなり散っている頃だが、
今年は遅れたので、まだ散り始めと見頃混在。

高雄橋の分岐を左に少し歩くと清滝川沿いのハイキングルート。
ここから清滝までの中間くらいにある広場までは平坦で広く歩きやすい道。

清滝川沿いに楓が所々にあり、河原に降りて撮影する。
紅葉は散り始めと見頃混在、曇りか雨天がおすすめ。
広場からは細い道になり、少し歩くと川沿いをはずれる。

清滝川の紅葉。

イメージ 1

高雄橋の紅葉。

イメージ 2

昼前に戻り、反対方向の高山寺へ、入山は400円、石水園は別料金で600円。
紅葉は見頃と色変わり中、ここはいつも遅い、三脚は禁止。

高山寺の紅葉。

イメージ 3

イメージ 4

1時半頃に戻り、パークウェイを嵐山に向かう。

続く。

このページのトップヘ