風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:高梁市

岡山県高梁市の吹屋ふるさと村 5月1日分4-3。

2時15分に帝釈峡の神龍湖エリアから出て、
途中25分ほど休憩。

次第に青空が見えてきた。

3時40分に高梁市(たかはしし)の吹屋ふるさと村の無料駐車場へ。
中国山地の山懐にある吹屋は、ベンガラ生産で巨大な富を築いた豪商たちが作り上げた町。
赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された赤い町並みがとても美しい。

https://www.okayama-kanko.jp/spot/10876

4月21日から公開されている吹屋小学校。

_S9A5980

撮影は人の少ない朝夕がおすすめ。

高い位置から撮影された写真が有名だが、屋根の上からやドローンで撮影されたもので、
誰でも上れる展望台のようなものはない。
本山山神社は少し高台にあるが、屋根が見えるだけ。

_S9A5987

_S9A6022

岡山県高梁市の備中松山城と雲海、11月7日分3-1。

路肩駐車可、簡易トイレあり。
備中松山城を見下ろす雲海ポイントの展望台へは、1分ほど。
展望台が前後に2つある。下の方は2週間前にできたばかり。

3時ごろには、上の展望台は埋まった。
下の方は広いので、夜明けのころでもまだ余裕あり。
多い時は100人くらい来るらしいが、今日はピークで30人ほど。
カメラマンは10人くらい。

朝日は反対側なので、あまり染まらない。
雲海、もっと出る時もあるらしいが、初めてなので充分満足。
木々に埋もれて城が分かりにくいのが残念。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


岡山県鏡野町の奥津渓の紅葉など、11月6日分。

天気は雨のち曇り。

岡山県真庭市の神庭の滝。100名瀑。
朝8時半から、入場300円。駐車場無料。
紅葉は山は枯れたようでいまいち。手前のカエデ類はまだ緑。

イメージ 1

岡山県真庭市神代の四季桜と紅葉、見頃前半。路肩駐車可。

イメージ 2

イメージ 3

岡山県鏡野町の奥津渓。駐車場無料。
日曜日でシャトルバスが運行されていた、1日券400円。
平日・夜間はなし。見頃前半。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

夜に岡山県高梁市まで移動、下道で2時間ほど。
備中松山城を見下ろす雲海ポイントへ。
路肩駐車可、簡易トイレあり。

高梁市の夜景。

イメージ 9

このページのトップヘ