風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:1本桜

京都府宮津市の松尾の1本桜と京丹後市の丹後松島と桜の夜景 4月1日分3-3。

2泊3日で兵庫県と京都府北部の桜巡り。

夕方5時ごろに松尾の1本桜を見に行く。
路肩駐車可。周囲にトイレなどはない。
通常4月中旬なので、まだまだ早いかなと思ってダメ元で行ったのだが、もうすでに見頃。
左の枝先はまだつぼみが多かったが、右側は満開で全体6.7分咲きの感じ。

_S9A3961

その後、上世屋集落に行くが、いくつかの茅葺き民家が朽ち果てていた、残念。

近道のつもりで森林公園スイス村経由で京丹後市に抜けたが、
かなり道が荒れていて、路肩にはまだ残雪も多かった。
山道で1時間近くかかったので、482号線経由の方がおすすめ。

6時過ぎに丹後松島の展望所に到着。
ここも桜は満開。平年より1週間くらいは早い感じ。

_S9A4011

7時頃に今日の宿、はしうど荘へ。日帰り温泉があるのがいい。

奈良県天理市の幾坂池の1本桜 4月4日分3-2。


_V9A0947

_V9A0975

山形県金山町の田屋の1本桜 5月2日分5-4

国道47号と13号線を通り、金山町の田屋の1本桜に移動。
駐車場3台分ほど。トイレはなし。
手前の分岐のところにも数台駐車可だが、
ちょうど工事車両でいっぱいだった。

前日8分咲きで、今日は満開。
観光客やカメラマンが入れ替わりでぱらぱら。
昼前に着いたが東側から見るので、午前中のほうが良いと思う。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



秋田県湯沢市のおしら様の枝垂れ桜 4月29日分5-5。

その後、秋田県に入り3時ごろに角館へ。
角館の桜はもうかなり散っていた。

少し散策した後、南下。

横手から高速を使い、夕方に湯沢市のおしら様の枝垂れ桜へ。
無料駐車場あり。見学志納。簡易トイレあり。
桜は27日に満開。
今年は暑いので早めの満開で、もう少し葉っぱも出始めていた。

ライトアップの時間に合わせて小野小町の撮影会がある。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


岩手県雫石町の赤渕の1本桜 4月29日分5-4。

その後、1人で国道46号線を西進。

赤渕の1本桜。桜の時期のみ向かいの会社の駐車場利用可。
簡易トイレあり。ライトアップあり(2017年から)。
桜は満開だったが、あまり知られていないので、観光客は少な目。

イメージ 1


岩手県雫石町の小岩井農場の1本桜 4月29日分5-1。

前日は道の駅で車中泊。
早朝2時半ごろに小岩井農場の1本桜に移動。

無料駐車場は満車だったので、近くの広い路肩に駐車、約4台分。
12時ごろには、駐車場はまだ空いていたとのこと。

この時点で三脚40本くらい。

星の撮影している人も数名いた。
満月はかなり西によっているが、星空の撮影には条件が悪い。

4時20分ごろには三脚は倍くらいになる。
自分は脚立を使い、後ろから撮影。

路上駐車もいっぱい。カメラマンも100名以上。
警察もやってくる。
路上駐車禁止ではないけど、
車の往来も多く、はみだし駐車は危険なので、
少し離れるが、遠くの駐車場に停めるべきと思う。

朝焼けは今一つ、日の出は見れたが、
東の空に雲があり、一番光が強くなるところで隠れてしまった。

イメージ 1

イメージ 2






岩手県雫石町の弘法桜 4月28日分5-5。

まきば園の後、弘法桜に移動。
無料駐車場あり。
桜は満開。どちらかというと午後の光線がお勧め。

その後、雫川園地の桜を見て、
夕方に小岩井農場の1本桜、三角山の1本桜というように廻った。

イメージ 1

イメージ 2

岩手県雫石町の小岩井農場の1本桜 4月28日分5-3。

10時ごろに小岩井農場の1本桜に移動。無料駐車場あり。
朝はまだ8分咲きだったみたいだが、もうほぼ満開。
ここ数年は花つきが悪かったが、今年はよくついていると思う。
観覧スペースからは北向きで、桜が左になるので、
快晴の日は、10時から11時くらいの光線で撮影するのがおすすめ。


イメージ 1

イメージ 2

夕方4時半ごろにも再訪。夕日はかなり左手に沈む。
あまり遅くなっても光が弱くなるだけなので、
その後、三角山の1本桜に移動した。

イメージ 3

イメージ 4


岩手県滝沢市の三角山の1本桜 4月28日分5-2。

三角山の1本桜に移動。
周辺の空き地・数か所に駐車可、合計6台分ほど。
交通量が多いので路上駐車はやめましょう。

カメラマンが数名。

東側の木の陰になるので朝焼けはダメ見たい。

午前中と夕方に撮影。

イメージ 5

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4






岩手県八幡平市の為内の1本桜 4月28日分5-1。

早朝から為内の1本桜へ。路肩駐車可。
桜は満開。岩手山を背景に絵になる桜。
例年GWが見頃なので、今年はかなり早い。
カメラマンが20人くらい。
近くの上坊の1本桜はまだつぼみみたいなので行かず。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


長野県白馬村の野平の1本桜 4月23日分4-1。

夜中は雲があり星景は撮れず。
前々日は雲一つない好天で、天の川の撮影で賑わっていたらしいが、
色々予定があるので来れなかった、残念。

5時過ぎでカメラマン20人くらい。

日の出は5時ごろ。5時15分ごろから山並みに日が差し始める。
6時ごろに桜に日が当たる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


長野県白馬村の徹然桜 4月22日分10-7。

徹然桜に移動。無料駐車場あり。

イメージ 1

イメージ 2


長野県白馬村の野平の1本桜 4月22日分10-6。

野平の1本桜に移動。無料駐車場あり。
桜は満開。
午前中に撮影した後、夕方にも再訪。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


長野県白馬村の堀の内の1本桜 4月22日分10-3。

県道33号線近くの堀の内の1本桜へ移動。
路肩駐車可。桜は満開。

イメージ 1

長野県白馬村の貞麟寺の枝垂れ桜 4月22日分10-2。

貞麟寺に移動。無料駐車場あり。境内自由。
カメラマンが数名。
枝垂れ桜が有名だが、他にも桜は多い。
桜は満開、木によりパラパラ。カタクリの花もある。

イメージ 1

イメージ 2


長野県阿智村の黒船桜 4月15日分5-5。

前後したが、駒つなぎ桜の後に訪れた黒船桜。
満開散り始め。無料駐車場あり。


イメージ 1

夕方、再び駒つなぎの桜を見に行くつもりだったが、
駐車場の車の多さを見てあきらめる。

所要ができたので、
すぐ近くの中央道の園原ICから高速に乗り帰路に着いた。

長野県売木村の大入りの桜 4月15日分5-4。


イメージ 1


長野県阿智村の駒つなぎの桜 4月15日分5-1。

早朝4時半ごろに再び駒つなぎの桜へ。
夜中は本降りの雨で、朝も時々小雨になる程度。
満開宣言出たばかりの日曜日なのに、誰もいなくて独りきり。

風はなく雲海が流れて来るのは時々だけど、
背景に流れてきたときは桜が引き立ち本当に美しい。

5時ごろに、2人ほどカメラマンが来たが、
場所取りで三脚を置いただけで撮影せず。

早朝色温度が青くなり、時々雲海も来るのに、
今撮らないなんて、すごくもったいない。

しだいにカメラマンは増えてくるが多くて8人程。
7時過ぎにほぼ雨はパラパラ状態になる。
11時半ごろまで撮影して移動。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




長野県阿智村の駒つなぎの桜のライトアップ 4月14日分2-2。

午後から時々小雨。夕方4時半ごろに阿智村へ。
上の駐車場はまだ空いていた。
駒つなぎの桜までは歩いて20分ほど。
桜の写真で有名な切畑さんとばったり。
以前からずっとお会いしたいと思っていたので、うれしい出会いであった。




小雨の中、駒つなぎの桜のライトアップを撮影。
カメラマンは10名ほど。

今年は6年ぶりに田んぼに水張りがされたこともあり、
前日夜中の天の川や、早朝の奉納舞の時はお祭り騒ぎで、
すごい人出だったらしいが、
カメラマン、雨は嫌いらしく、うってかわって静かな時間が流れていた。

イメージ 1

長野県南箕輪村の中曽根の権現桜 4月13日分4-4。

南箕輪村の中曽根の権現桜に移動。
無料駐車場あり。


イメージ 1

イメージ 2

ライトアップまで時間があるので、辰野町の荒神山公園へ。
無料駐車場あり。桜は満開散り始め。


イメージ 3

夕方、中曽根の権現桜へ。
ライトアップを撮影。
カメラマンは2人だけ、寒いので観光客も少なかった。

イメージ 4

イメージ 5


このページのトップヘ